2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

link

« 帰ってきた食いしん坊 | トップページ | 脱皮かや? »

2010/11/28

写真でお腹いっぱい

お友達が写真展に参加しているので、午後に渋谷へ。
午前中は教会。
今日の礼拝は義父の司会。我が家系(だいたい家族で座るところが決まっている)の席に座っていたら叔母が隣に来て、挨拶してしばらくたってから「やだ~、お嫁さんじゃない!」と腕を叩かれ・・・。受付でも「初めての方?」と聞かれ、「いいえ」と名簿に名前を書いていたら「あら~、お嫁さんね。ごめんなさい、何度もいらしてたわね」と言われ・・・。
だんなさんはお勉強会で朝から蒲田。まだ慣れないけれどひとりで来てみたら、こんなかんじ。む~、結婚して十数年だけど新婚同様の認知度ってどうなのよと、またまた、私って・・・と苦笑。

今日からアドベント(待降節)。リースに蝋燭が四本立っていて、そのうちの一本だけが灯っていて、最初は?だったのですが、そうか、毎週ひとつずつ増えて行って、全部灯ったらクリスマスなんだね。
何だかほっこり気持ちが温かくなる柊と蝋燭でした。
友達の結婚式でしか歌ったことのない讃美歌でしたが、不思議とすんなり入ってきて、歌いやすい。歌いやすいのは当然だろうけど、何故か懐かしい。
どこかで歌っていたのでしょう、きっと。何世前かわからないけど。

生家の墓は曹洞宗、入るお墓は(この先離婚しなければ)プロテスタント、趣味は神社巡り。多神教です、私。いろんな教えのいいとこどりするんです。
でも、やっぱり、私って・・・(苦)。
いろいろ学びなさいってことかしらん。

で、渋谷。
東武線から半蔵門線直通の急行があるので、一本で行けるのです。なので美容室のある二子玉川も座っていれば着ける。時間はかかるけどね。
副都心線が出来てからは、渋谷駅はいつも同じ出口しか利用していなかったので、会場へ行くにはどこから出ればいいのか、ややあたふた。ちょっと大回りして無事目的地方面へ。
歩道橋の細い通路、私と小さいおばちゃんと背の高いお兄さんと、誰が階段を先に降りるか水面下でややバトル。
小さいおばちゃん、微妙に抜けない早さだし進路をかぶるように歩くから、ちょっとイライラ。何でだろ、私別に競争してないし。右手にメモ握りしめてるけど、多分行き先私と違うと思うよ。不安で焦ってるのを私にぶつけないでほしいわ~と小走りで抜き去る。

警察署の向かいのつけ麺屋さん。二度くらい来たことあった。今日も混んでるね。帰りに余裕があったら寄ってみようかな、と思いながらテクテクして会場のビルに到着。

お友達の写真、作品に仕上げたものを見るのは初めて。
写真ってその人となりが出て不思議。
ああ、彼女だなあ~と思う一枚があって、写真って語るんだなあと思いましたね。
他のフロアを見ると、潔い!と感嘆するものもあれば、我を超えて毒になってるもの、この写真を撮った人はこんなかんじかもと想像しちゃうものや、どうしてこの作品にしたの?と心が痛くなる一枚もあり。
たっくさんの写真をいっぺんに見るとお腹がいっぱいになることを教えてもらって、実際そうなって、つけ麺はスルーで帰宅。

夕暮れのスカイツリーを眺めながら電車に揺られて、完成してライトアップしたら春日部からでも見えるよね~と来年春を楽しみに。
勤め先の三階の教室から富士山とスカイツリーが見えるんだけど、考えてみたら暗くなるまでは学校にいないじゃんね。
どこか見えるところ探そう。ロビンソンのレストランフロアとか?

だんなさん帰宅で、今日の勉強会の復習でちょこっと整えてもらったら、頭がほんとに小さくなってる! ひゃー、体って不思議。

« 帰ってきた食いしん坊 | トップページ | 脱皮かや? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰ってきた食いしん坊 | トップページ | 脱皮かや? »